今夜は写真

06 29, 2013
今夜は写真。

覆面歌手の低年齢化w。
F1001569_convert_20130622232353.jpg

グソクタンを悼む。
F1001508_convert_20130622233449.jpg

ちょっとした未来都市。
F1001552_convert_20130622233217.jpg

カメラを北に振ると「栄町」。
F1001554_convert_20130622233101.jpg

ウタはこのウタ。卓Pくん就職おめでとう!がんばれよ!
歌ってみた 「カナタ」 【juri】

 彼方から みている人と ボカロイド


今夜の魔窟の放射線量簡易測定 0.09μSv/h アップ48時間後のあたいです。あくまで簡易な測定値ですからどうかご参考まで。公式の精密な測定値をどうかご確認ください。

そう言えば、病院の放射線科の件、法律変わったの関係あるのかな?

今夜は続きがありますの。いつも見に来てくれるYokoさんへの手紙。とある人のことで。






いつも見に来てくれるYokoさんへの手紙にこんなことを書いた。

山本氏
には、もっとなんとかならんかなあ。といつも思うのです。熱狂的な支持者だけで盛り上がっていても仕方がないでしょう。必要ながあるのなら、組織を活用するべきです。たとえば、俳優のユニオンとか、地域のNPOとか、これからでも遅くはない、良心を集約する代表になってもらわなくてはなりません。ネット上で同じ意見(もちろん反原発や護憲という共通のテーマで)主張をされる小さな団体をたくさん集めることをこれから数週間でやるべきなのです。その小さな団体が上記のテーマのために上部組織と別の行動をするというのなら、それはすばらしいことではないですか。そういう地道な運動が見られないまま地域の票を分散するためにご出馬されるのであれば、その結果は惨めなモノになるのでしょう。というか、やはりタダの出たがりの若造かと思われるだけでしょう。表立って言われるのではありません。大人たちは口に出しては言わないのですよ。そういう人たちを唸らせる行動をしなければ、説得力がないですね。それに対案を具体的に示すことができなければ、やはり一般の大人たちを説得出来ないでしょう?世田谷区長さんのように経験を元にした施策や将来を見据えた地道な施策を主張されなければ、ほかの候補者に見劣りするのは明らかです。国会の裏で騒いでいると言うだけの勢いでその人たちの票を期待するのでは主流にはなれませんね。どのような戦略に基づいて行動されているのかをどこかでご教示いただければ、今後、他地域での同じ主張のみなさんの手本にもなるのでしょう。本気で変えたいのかが世界的にも見られているのでしょう?日本の良心が問われていると思います。「かっこいい日本」から「あたたかい日本」への転換点に今あるのですよ。「格好いい」だけならハリウッド映画と一緒でしょう。
だいたい「中学生が殺し合う」という映画に出てたような人というイメージが強いんですよね>山本氏。

最後に、いつも拙ブログへのご訪問、拍手、コメント誠にありがとうございます。

では今後とも。


我が祖国のだめダメなところは、諸外国のように「野党統一候補」が出来ないところでしたね。まあ、今度もだめでしょう。本気じゃないんだから。



スポンサーサイト
1 CommentsPosted in 地図読み
1 Comments
By yokoblueplanet07 01, 2013 - URL [ edit ]

こんにちは。
コメント返信にも書きましたが、太郎さんの事務所へも連絡して下さいね。
できたらポスター貼りも手伝ってあげて下さい。
統一候補を出せないのは致命的。確かに今回も哀しい結果になるでしょう、このままでは。
党規に縛られて楽な選挙にすがる候補ばかりでは,所詮無理。
本気でない、的を得ていると思います。
しかしこのままでは更に哀しい結末が待っている日本。皆さん,いつになったら目を覚ますのか。。。完全に茹でガエル。

Leave a comment
管理者にだけ表示を許可する
0 Trackbacks
Top
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 人類の歴史に残る出来事の中で     私たちは戦っているのです。
電力使用状況&電気予報
    みんなで節電社会をつくりましょう! あかるい夜を取り戻そう!
プロフィール

krn1962

Author:krn1962
FC2ブログへようこそ!
画像映像使用等で何かありましたら、コメントをください。よろしくお願いします。くたびれたオッサンですが、介護も終わったし、また新しい戦いの旅に出ましょうか。「魔窟」なのは、いい歳をした私の汚部屋のことです。

カレンダー
11 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カウンターをつけました