そういえば昨日のラジオ

09 30, 2012
そういえば昨日のラジオ。

『*えるラジオ』って言う番組終わっちゃったんだね。それもそうか?
地震直後から始まって、この1年半、なにやってたんだろうねえ?もっとやる事あったんだろうに>ラジオ局。
60周年記念の時、OBやOGがすごく期待するインタビューされてたの聞いた覚えがあるんだよね。「考える」って言うテーマだから。でもなあ。「他人の握ったおにぎり食えない」っていうテーマやるための番組じゃあ無かったんでしょう。
はっきり言って、今の若い子たちのエンターテインメントとして「考える事」をスポンサーのある放送番組でやるのってどうなんだろう?とってもおしゃべりで、目も耳も指先も敏感な子どもや若者たちを相手にするのは、つかみ所のない雲をつかむような仕事になるんじゃないのかなあ。
たしかに何人かの人と電話を繋いで、体験談なんかを話してもらうのはいいとは思ったんだけど、この放送作家氏の感覚に付いて行けないときもあったんだ。たとえばその「他人の握っ…」っていうのは、「それはあなたの悩みでしょ?」ってラジオに思わず突っ込んでしまったし、世の中にはそれどころじゃあない人いっぱいいるようなときに、なんでそういう話題するか?ってやっぱりわからなくなった。
この放送作家さん、テレビとか他の放送局でもご活躍なようですが、担当している番組の視聴率が高いのは、出ているスターさんとか扱っている素材に付いて来る数字なんでしょう?今の視聴者は、番組の企画や中身より、出てくる人の表情や器用さ、リアクションを期待しているのじゃあ無いのかなあ。スターさんの「素」や「技」が見たいんじゃないの?もちろん台本があっての放送だから、段取り通り進んで行かないと時間通り終わらないんでしょうけれど、収録でやっていて、良い所だけを繋いでの放送だったとしても、丁寧に作り込む仕事がどれだけできるのか、みんな期待しているのではないでしょうか?
あと、「放送作家」という肩書きは、そんなに世の中に肯定的に捉えられているのかどうか、「考えて」見ても良いのかもしれない。虚構をプロデュースするというのであれば、それは映画やドラマの中で実現する事だってできるだろうし、なにもバラエティーショーの中に虚構を作る必要はないでしょう。広告主も求め過ぎなのですよ。そんなにきちんとした放送を作り込みたいのなら、人工音声とアニメーションで1/30秒まで十分できる世の中になっているのですから。
で、ラジオ放送は、後にも先にも「言葉」しかない世界ですから、その人が実に顕われるメディアなのだと思いますよ。そして、その人の品性も十分表れるものですよね。市井の人々から、役者、学者、政治家までいろいろな人々が、通り過ぎて行くメディアで、それをうまく料理して行くことのできる「作家」に本来期待されるのは、経験に裏付けられる深い教養と社会への興味、そして近未来への展望でしょう。
土曜日のセンセイ方や大沢アナウンサーが、世の中に振り回されずに放送しているように聞こえるのは、やはり、「一人でも報道できる」という意志をもって放送しているからなのでしょう。その人に信頼を置いて、多くの人が耳を傾けると信じる広告主もまた、我々が安心して聞く事のできる報道を支えている半分なのでしょう。
くだんの放送作家氏も、「この放送は負けだ」と言うような事をいみじくも最後に言っていたようですね。ほんとうはお笑い芸人になりたいというのなら、修行してそちらの道へ進んだ方がいいのではないのでしょうか。放送作家やっていたひとで、落語家や漫才になった人何人かいましたよね。ただ、人気だけの仕事で「放送作家」として世の中を動かして行こうなんてちょっとでも思っていたら、まあ、子どもは騙せても年寄りは騙せませんね。そのうち「くだらないテレビ見てるんじゃねえ!」って親に子どもが言われるような放送しか作れなくなりますよ。
また、逆に漫才やっている人で、ジャーナリストになった人もいますよ。世の中の深い所を見ようとしているんでしょうねえ。

写真はこれを。
F1000635_convert_20120925005214.jpg
 夜の言問橋より。


ウタと踊りはこれにしますか。前のオンナノコたちのホントの仕事はこれでした。
DANCEROIDがGirls be Ambitious!を澳門(マカオ)で踊ってみた。

 大陸を 踊り歩いて ボカロイド




今夜の魔窟の放射線量簡易測定 0.06μSv/h アップ24時間後の値です。あくまで簡易な測定ですからどうかご参考まで。公式の正確な測定値をご確認ください。








スポンサーサイト
0 CommentsPosted in ラジオ好き
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 人類の歴史に残る出来事の中で     私たちは戦っているのです。
電力使用状況&電気予報
    みんなで節電社会をつくりましょう! あかるい夜を取り戻そう!
プロフィール

krn1962

Author:krn1962
FC2ブログへようこそ!
画像映像使用等で何かありましたら、コメントをください。よろしくお願いします。くたびれたオッサンですが、介護も終わったし、また新しい戦いの旅に出ましょうか。「魔窟」なのは、いい歳をした私の汚部屋のことです。

カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カウンターをつけました