ラジオの話し三題。

02 28, 2011
週末のラジオ。いい話し三題。

まず、Oggieeたちの深夜放送。いい企画だったね。「トウキョウOgginieeランド」。
久しぶりに生ラジオドラマの緊張感を味わった。「アトラクション」という形の短編ドラマをいくつか生でやるという企画。やればできるんじゃない!ゲストに呼んだ女性声優のかたが芸達者。ゲームの内容やアトラクションのあらましをラジオドラマ仕立てにして、リスナーがメールでクイズに答えながら進んで行くという企画は、アクシデントも含めてライブ感満点。ゲーム会社とか「生放送」とかとタイアップでやれば本気でラジオとゲーム会社、動画投稿サイトとかが連携できるようになるのかも。ラジオドラマを一生懸命やっている現場映像と音声を「生放送」しながらユーザーの反応を見ながらどんどん変わって行くようないくつかのエンディングを設定しておけば、時間を忘れるようなサスペンスな展開もできるのでしょう。でも、もちっと練習しとけば良かったのに。

これは聞いてなかったんだけど、ニュース解説番組の感想に夏頃書いた戦争体験もっと報道しろ!って言う話しのアンサーをもらったような企画。赤坂の目撃者の取材。そうなんだよ、赤坂や六本木が軍施設、それも日本史を動かした事件の重要な舞台だったことを若いリスナーへ伝えなければならないと主張したことあったけど、偶然とはいえ実現したのはこれもGJ。森田氏も歩き回ってるしね。ラジオ局のビルが建っている敷地がクーデターの舞台だったというK米アナウンサーの土曜日の午後の指摘も話しが繋がっていてよかった。今度は、もっと昔か戦中戦後の出来事をラジオドラマ仕立てでやってほしいなあ。ラジオジャーナリストを養成するような勢いで若い人たちにもっともっと出番を作ってあげてほしいかも。同じビルのTV局では戦争関連のいいドキュメンタリードラマができてるんだから、若い人をラジオへ引きつけるために、人気の声優やアイドルを使ってもいいかもしれない。そのかわり、出る人たちはみんな勉強しなければダメだぞ!「かわいそうなぞう」の話しは、いつかやらなければダメだよ。

三つ目は土曜日のセンセイの放送。午後の超ベテラン声優氏の月に一度の音楽コーナー。声優氏のかつての番組の記事もとても良かったのだけど、番組なくなってしまったので今は見られない?本とかになったのでしたっけ?
彼の戦後すぐの頃の北海道の話し。炭坑争議などに応援に行って捕まりそうになっている歌舞伎俳優氏のはなし。レッドパージの頃でしたか?でも、「働く人たちのための」劇団を、見に来ている人たちがみんなで守るというこれもドラマな話しで、そう、こういう話しを聞きたかったんだよなあ。そういうのが今70代の役者さんや芸人さんたちの役目なんだから。ちゃんとアーカイブにしてるんだろうな?ラジオ局!

あと、オマケは土曜日の夜のDJ氏の放送。自社も制作に関わっている、有名マンガの実写版の評論!これは面白かった。DJ氏と会社代表のプロデューサー氏のバトル仕立ての放送も去ることながら、その次に加わった「武闘派?」映画監督氏もいい味出してた。「自腹」で見たんだから、そうだよなあ。何言ったっていいんだよなあ。だからゲストDJ氏のマシントラブルは「無かったことにしようよ」。

F1000214.jpg
ここで作ってたんだよね?映画。ねえ中の人ぉ。このセット見てワタシ最初は「*べか物語」撮ってると思ったよ。

こんなのはどうでしょう?
「ミラクルペイント」 をジャズ風にアレンジ

 ボカロイド おとなの耳に 忍び込む



スポンサーサイト
0 CommentsPosted in ラジオ好き
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 人類の歴史に残る出来事の中で     私たちは戦っているのです。
電力使用状況&電気予報
    みんなで節電社会をつくりましょう! あかるい夜を取り戻そう!
プロフィール

krn1962

Author:krn1962
FC2ブログへようこそ!
画像映像使用等で何かありましたら、コメントをください。よろしくお願いします。くたびれたオッサンですが、介護も終わったし、また新しい戦いの旅に出ましょうか。「魔窟」なのは、いい歳をした私の汚部屋のことです。

カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カウンターをつけました