Hallo!あるふぁぶろがーっ。その4

09 29, 2010
F代氏のココロの旅。最終夜です。

彼は「大会議」の意味について悩んでしまったんですね。ドワンゴ/ニワンゴ社が大々的に開催するこのイベントにぶつかって、ブロガーとして世の中一般へ「これはこういうものです」と何か答えを出さなければならない。で、彼の答えは「考えたのは『人として裸になれる場』ではないか」という着地点だった。
「失敗が許されない時代」「不透明な社会」「不透明な雇用」、「個人には『強さ』が」求められ、自己啓発本が並ぶいま、多様な働き方、ワークライフバランスのスマートな人々が紹介され、「泥臭さや恥ずかしさがスポイルされてしまう」という彼の感想というか見方。一生懸命さえもスポイルされるという彼。ここはワタシも同意見。
このイベントの主宰者の夏野氏と西村氏を対比させ「共に『道化』を引き受け」、彼の考えるニコ動ユーザが「思いきってリアルの場に登場し、自分に挑戦できる雰囲気」を作っているという。それで、そのことと入り口のパネル、スーツ姿のひろゆき氏、曲を演奏しない小室氏、二次創作のワークショップが並ぶことが腑に落ちるという。そして「見守れない大人は中座するのは仕方ない」、「理解したつもりで介入するとコミュニティーが壊れるかもしれない」とまで言う。
F代氏は最後まで、会長の最初の言葉を理解することは無かったようにワタシからは見えます。そして、彼も活躍している同じサイバー空間で起こっている事ながら、ずいぶん離れた所から「ユーザーにとっては大事な場であり、大人への通過点として機能し始めている」とのお言葉を賜っている。
彼の最後のことば「ビジネスと社会と接合することの困難さを思えば、途方も無い取り組みなのかもしれない」が彼のニコ動とそれに派生する種々のいわゆるWeb2.0の実践に対する認識のすべてを物語っているのだろう。

この先のコメントはしようかやめようか思案中です。

今夜の一曲。目をつぶって聞いてみてください。
【合唱】どうぶつ占い【女の子4人】

どっかの少女アイドルグループがやってるように聞こえませんか?




スポンサーサイト
0 CommentsPosted in ボカロ聴き
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 人類の歴史に残る出来事の中で     私たちは戦っているのです。
電力使用状況&電気予報
    みんなで節電社会をつくりましょう! あかるい夜を取り戻そう!
プロフィール

krn1962

Author:krn1962
FC2ブログへようこそ!
画像映像使用等で何かありましたら、コメントをください。よろしくお願いします。くたびれたオッサンですが、介護も終わったし、また新しい戦いの旅に出ましょうか。「魔窟」なのは、いい歳をした私の汚部屋のことです。

カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カウンターをつけました