スポンサーサイト

-- --, --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

街場の交通論(空の1)

01 30, 2010
さて、まずは航空論です。

飛行機という乗り物は、一度飛んだら降りるまで乗り降りできない乗り物ですから、なるべく遠くへ行くときに使う乗り物です。今は、地球の裏側まで降りないで飛んで行ける機種もありますから、これで行ける範囲をきちんと決めておいた方がいいのでしょう。
最大で、地球の裏側ですから、他の交通機関でも行ける所にわざわざ飛行機で行くことは無いのですね。
では、どのくらい近くまでなら、飛行機で行こうと思うのでしょう?

東京からなら、300kmの名古屋はどうでしょう?羽田まで行くうちに新幹線は名古屋へ着いてしまうかもしれませんね。同じ300kmの仙台や新潟は?これも新幹線が速いでしょう。もっとも、羽田空港へ行っても、名古屋行きや仙台、新潟行きの飛行機はほとんど飛んでないですよね。成田から国際線の連絡便ぐらいでしょう。日本は、すでに新幹線が発達しているので、首都から300kmぐらいは別に空を飛ばなくとも行けそうです。
しかし、そういう乗り物が無い区間、同じ300kmでも福岡と宮崎なんかは、どうでしょう?間に九州山地が立ちはだかり、鉄道は島の周囲をぐるっと回って行くことになるので時間もかかりそうです。こういう区間は飛行機を飛ばしてもいいかもしれません。ただし、急いで行こうとするお客がいる限りですが。小さな飛行機でも採算があう料金で運行しなければなりません。
そういう組み合わせの区間は全国にいくつかあるのでしょう。
では、東京から500kmの大阪や盛岡、金沢はどうでしょう。同じ500km区間には大阪と福岡、盛岡と札幌、名古屋と広島などもそうでしょう。東京ー大阪ー福岡は飛行機が頻繁に飛んでいるわけで、新幹線と競争関係にあるわけです。これらも新幹線が毎日何万人という人たちを運んでいるわけですから、輸送量は全然違うので、飛行機会社の方がよっぽど考えないと、儲けが出るとは思えないのです。同じ値段で乗せるためには他の所で儲ける必要があります。

今夜はこのへんで。

とある飛行場の攻略会議
DSC01554.jpg
ナンテネ。
スポンサーサイト
0 CommentsPosted in 汽車乗り
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして 人類の歴史に残る出来事の中で     私たちは戦っているのです。
電力使用状況&電気予報
    みんなで節電社会をつくりましょう! あかるい夜を取り戻そう!
プロフィール

krn1962

Author:krn1962
FC2ブログへようこそ!
画像映像使用等で何かありましたら、コメントをください。よろしくお願いします。くたびれたオッサンですが、介護も終わったし、また新しい戦いの旅に出ましょうか。「魔窟」なのは、いい歳をした私の汚部屋のことです。

カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
カテゴリ
最新記事
最新コメント
リンク
月別アーカイブ
カウンターをつけました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。